斎藤剛史の教育ニュース観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 教員給与と能力主義

<<   作成日時 : 2005/09/13 01:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 画像タグはどうやって取り込むんでしょうね、トラックバックってどうするの、、、、、まあ、そのうちなんとかなるでしょう。長い目で見てやってください。今回は教員の給与について。実は公立学校の先生たちの給与体系が大きく変わろうとしているのです。
全人連 教員給与「参考表」を作成
「全国人事委員会連合会はこのほど、都道府県人事委員会が教職員給与表を作成する際の『参考給与表』をまとめた。……勤務実績をきめ細かく反映できるように細分化している」(日本教育新聞9月12日)

 給料の仕組みは労働意欲を左右しますね。私自身は、自由業ですから給料というものには縁がないですが。公立学校の先生たちの給与は、はっきり言って年功序列です。どんなに頑張っても、逆に手抜きをしても、同じです。ところが、最近、教員給与に勤務実績や能力評価を反映させようという動きが広がっています。その原因となったのが、国立大学の法人化です。えっ、どうしてと思われる方も多いでしょうが、風が吹いて桶屋が儲かるよう話が本当に起こっているのです。

 教育の質を保証し、地域によって教育に格差がでないようにするということで、地方公務員である公立学校教員の給与は、国家公務員(国立大学附属小・中・高校教員)の給与に準じるという仕組みがありました。ところが、2004年度から行政改革の一環で国立大学が法人化され、附属学校を含む全教職員が国家公務員から除外されたために、準拠すべき給与基準がなくなってしまいました。そして文科省は、これからは都道府県が独自で教員給与を決めなさいと言ったのです。

 しかし、ガイドラインなしに勝手に給与を決めていくと、都道府県間で教員給与の格差が生まれます。そこで、都道府県の人事委員会の集まりである全国人事委員会連合会が教員給与のガイドラインを決めたというのが、上の記事の内容です。でも、あくまで「参考表」であり、今後、財政事情によって都道府県の間で教員給与に差が出てくることは避けられないでしょう。極端な話、給料の高い県に教員志望者や優秀な教員が流れていくかもしれません。

 もう一つは、各都道府県が独自の給与体系をつくる際に、年功序列を見直して、勤務実績や能力評価を給料に反映させようということが都道府県の中で検討され始めています。東京都などでは優秀な教員の昇給を早くするという形で既に実施していますが、もっと本格的に給与自体に能力主義、業績主義を導入しようということをほとんどの都道府県が考えています。教職員組合との対立などでこれまで手を着けられなかった公立学校教員給与の見直しが、行政改革としての国立大学法人化で始まったというのは、考えてみれば不思議な話です。

 先生の能力、業績によって給与を決める。当然と言えば、当然ですね。ただ、教員の業績、能力とは何でしょう。どう測ればよいのでしょう。ここがこの問題の一番難しいところです。でも、今までのような年功序列型給与体系はもう許される時代ではないというのも事実です。さて、どう思われますか。


よろしければ、クリックしてください。ブログ順位が上がると励みになります。 
      ↓ ↓
にほんブログ村 教育ブログ
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
教員の評価って難しいですね。それは教員の仕事の多様性(授業力は教員の仕事の一部でしかない)と児童生徒や地域との相性など様々な要素が絡んでいるからです。見る人が違えば『良い先生』が『悪い先生』になることもあるわけです。「能力で給与を決める」というのは正しく、なるほどと思うのですが、肝心の能力をどう考えるのか?これは難しいですね。
七星 来人
2005/09/17 07:27
七星さん、こんちには。そちらもブログは、いつも見させてもらっています。
教員評価は言うのは簡単ですが、やるのは難しいですね。能力主義導入に賛成の人も、あんな校長だけには評価してもらいたくないという場合も結構多いそうです(笑。
カラ
2005/09/17 11:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
教員給与と能力主義 斎藤剛史の教育ニュース観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる