斎藤剛史の教育ニュース観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 教育界にも地域差

<<   作成日時 : 2005/10/20 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 本来なら中央教育審議会の義務教育費国庫負担存続の答申案決定を取り上げるところですが、この前も取り上げたばかりですし正式答申がもうすぐ出るのでその時にします。ということで、今回はところ変わればという類の話を。
道教委が教員の勤務評定計画を作っていないことが判明(北海道)
「北海道教育委員会が公立学校の教職員の人事評価の基礎となる勤務評定計画を作成していなかったことが18日、分かった。このため、札幌、函館、旭川、釧路などの各市は勤務評定を実施せず、市町村教委や校長が教職員の欠勤日数など勤務実態を個別に把握し、人事評価を行ってきたのが実態という。文部科学省初等中等教育局は「明らかに法律違反」として、早急に計画を作成するよう指導した。また、道内の他市町村でも勤務評定が行われていなかったとみられ、文科省は道教委から事情聴取する方針」(読売新聞10月19日)

 この話、よく分かりません。文部科学省が地方を「指導」「助言」するのはよくあることなのですが、北海道で勤務評定計画がないというのは今に始まったことではありません。というよりも関係者の間では周知の事実というやつです。それをこの時期になぜ、、、というのが分からない。いくつか考えられる理由は、@読売新聞の騒ぎすぎで、記者が役所をたきつけて指導するというコメントを引き出した(これが一番可能性が高いです)A北海道教育庁が現在検討している教員評価制度で、組合と調整が進みそうなのでそれを牽制した(あくまで憶測です)B道議会か国会で質問が取り上げられ地元国会議員が圧力をかけた(実際によくあることです)などです。それと、最後にC義務教育費国庫金制度が三位一体改革で廃止されそうで、最近地方が文科省を軽んじる傾向が出始めたのは牽制した(筋書きとしては面白いと思います)などでしょうか。

 北海道地元新聞などをみればもっとわかるのでしょうが、今回は置いておきます。話題は、ところ変われば教育行政のやり方や学校現場の常識も違うということ。例えば、特別支援教育という言葉ができるまでは、特殊教育という名称も地方によってさまざまでした。旧文部省が特殊教育という言葉を使っていたのでだいたいの県はそれにならっていましたが、東京などは障害児教育という言葉を使っていました。また、東京は生徒指導という言葉とは別に生活指導という言葉を使用しています。

 組合が強いか弱いか、またその都道府県独自の歴史的経緯などで行政も学校も微妙に違いあります。教員は一つの都道府県内でほとんど生涯仕事をするために、都道府県ごとにいろいろな違いが分からないことが多いようです。全国規模の研修会などでは、夜になるとよく手当額の違いなどで話題が盛り上がります。

 また、教育改革のパイロットスクールや高校改革などの記事が出ている雑誌などを読んでいる方は気がついた人もいるかもしれませんが、制度上先進的な教育改革は西日本の地域がほとんどで、逆に東北や北海道などはまれです。西日本では公立高校が男女共学なのは当たり前でしょうが、東北各県ではつい数年前まで高校の男女共学化が大きな教育改革課題でした。教委と組合は対立しているようで、じつは組合の分会長経験者でないと管理職になれないなどと言われているところもあります。県内に複数あった旧師範学校同士の対立がまだ続いているなんてところもありますね。

 均一的とよく批判される公立学校ですが、ところ変わればけっこう違うことも多いものです。日本も意外と広いていうことですね。こんなことは都道府県内の教育関係者では常識になっているため、ある意味で表にてできません。だから、一般の人はなかなか知る機会がないのです。




よろしければ、クリックしてください。ブログ順位が上がると励みになります。
       ↓ ↓
にほんブログ村 教育ブログ
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
教育を行うのは国の重大責任
中教審答申素案 義務教育費 国庫負担維持を明記 現場の裁量は拡大 (産経新聞) - goo ニュース 負担率5割明記の答申案 中教審部会、異例の多数決 (共同通信) - goo ニュース ...続きを見る
政治ニュース@若者のおたけび
2005/10/20 20:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
教育界にも地域差 斎藤剛史の教育ニュース観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる