斎藤剛史の教育ニュース観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日々雑感・放置はいかんですよね

<<   作成日時 : 2008/04/13 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 またまた長期放置状態を続けてしまいました。いかんですね。

 入学式シーズンも終わり、学校はいずれも新学期の慌しさを迎えているようです。年度替わりを機会に、当ブログも気分一新といきたいのですが、どうなることやら。

 ところで、私の家の隣には高卒者を対象とする3年制の看護専門学校があります。隣なものですから、設置当初からの付き合いということになるのですが、学生を見ていると時代の変化が手に取るように感じられますね。

 創設当初は女子のみの全寮制だった学校も、いまや男女共学で通学生の方が多い。

 何といっても男子の増加は年々目を見張るばかりです。看護婦ではなく看護師という変化はこんなところに確実に出てますね。

 しかも、学生の年齢が上がってきている。もちろん高校新卒が大半ですが、中には子供のいる女性、妻子持ちの男性も学生にいます。30代の男子学生は、会社を辞めて卒業までの生活費は貯金をはたいて資格を取るそうです。

 やはり国家試験の資格職業ですから、食いはぐれがないというところが魅力なのでしょうか。卒業生の看護師の話などを聞くと、そう簡単な職業ではないのですが、、、、


 ところで、何の間違いが文部科学省の協力者会議の委員という仕事?が回ってきました。それも「高校の看護教育に関する検討会議」というもので、これもなんかの縁なのでしょうか。どうやら、医師会や看護協会の役員などの関係者委員に交じって、見当違いの正論を吐いて皆さんをこまらせるのが私の役目のようです(と自分で思っているだけですが)、、、、

 いずれ、文科省の会議の話なども守秘義務などと関係ない範囲で紹介したいと思います。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
文部科学省の協力者会議の委員
すごいです。がんばって結果を出してください。
でも、カラさんのコメントが秘密厳守と言うことでトーンダウンしてしまうのが残念です。
s
2008/04/13 23:00
困らせる側もちゃんと困らせるのだから気を遣いますね。きっと。
がんばってください。
yo
2008/04/14 06:23
おひさしぶりです。
むちゃくちゃ期待してしまうっ(いろんな意味で)<文部科学省の協力者会議の委員
いっし〜
2008/04/14 16:02
次回決まりました?
真面目にやって下さいね(笑)。
同業者某
2008/04/15 07:02
こんばんは。
昨日行われた全国学力学習状況調査で、私の勤務校では特別支援学級の生徒の分を提出していません。これはOKなのでしょうか?
NGの場合はどこに告発すれば良いのでしょうか?
大阪府の中学校教員
2008/04/28 00:15
大阪府の中学校教員へ
申し訳ありませんが、私は正義の味方でも人権派でもないので、ほかの方に相談なさってください。ただ、結論を言えばNGです。
カラ
2008/04/30 15:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
日々雑感・放置はいかんですよね 斎藤剛史の教育ニュース観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる